歯が動くときの痛みはどの程度ですか?|治療中の生活(成長期):何でも相談室:矯正歯科治療のお話|質の高い矯正治療と安心の提供に努める矯正歯科専門の開業医団体「日本臨床矯正歯科医会」

歯が動くときの痛みはどの程度ですか?

よくある質問と相談室

4.治療中の生活

Q. 歯が動くときの痛みはどの程度ですか?
A. 痛みの感じ方には個人差がありますが、慣れると気にならなくなるようです。


 矯正歯科治療の初期段階では、あらかじめ歯列の形に調節したワイヤーを使用することで、少しずつ歯を動かしていきます。

 このとき、理想的な歯列からはずれている歯には相対的に強い力がかかることになるため、痛みを強く感じることがあります。矯正装置をつけた直後や通院後の数日間に集中していますが、これは歯が動くことによる痛みであり、正常な反応です。この間は、かたい食べものを力強く噛むのは難しいかもしれませんが、治療が進むと痛みの程度や期間は徐々に減少し、ほとんど気にならなくなるのでご安心ください。

<<前の質問へ
>>次の質問へ