Vol.06 第8回「ブレーススマイルコンテスト」表彰式と、舞台裏

第8回「ブレーススマイルコンテスト」

「整っていく歯並びは喜び!」
3組4名の受賞者から、前向きな言葉がたくさん飛び出しました!

続いてこのページでは、優秀賞に選ばれた大阪府の金輪さんと北海道の熊谷さん、そして東京大会賞に選ばれた黒澤さんに、受賞の喜びや矯正歯科治療をしている今思うことなどについてうかがいました。

第8回「ブレーススマイルコンテスト」

優秀賞優秀賞
 もともと歯並びがガタガタで、ずっと矯正治療を受けたかったんですが、なかなか踏み出せずにいました。30歳過ぎで矯正治療を考えたときは、親知らずが複雑な形で生えていて口腔外科でも抜けないと言われて泣く泣く断念。その後、子育てでそれどころじゃなくなりました。それでも子どもを歯科検診などに連れていくと、またムクムクと治療したい気持ちが湧いてきて...。でも、どのクリニックに相談しても、大人が治療することにいい顔をしないというか。私の世代の気持ちをわかって治療をしてくださる先生との出会いがなかなかありませんでした。

 そんな中、娘が矯正治療することになり、どんどん歯並びがキレイになっていくのをみると羨ましくて(笑)

優秀賞 ようやく知人の紹介で、大人の治療を積極的に行っている矯正歯科医と出会うことができたんです。その先生は「コンプレックスを自慢のタネに変えましょう」と言ってくださいました。それはまさに自分の気持ちを代弁する言葉。すごく勇気づけられましたね。

 表彰式でも言いましたが、私が49歳で治療を始めてから、まわりの同世代の女性が10人近く矯正を始めたんですよ(笑)。やっぱり歯並びをキレイにしたいという思いって、みんな持ってるんですね。自分の経験から思うのは、一度でも矯正治療をしたいと思ったら、その後の人生でその思いはずっと消えないということ。それなら一日でも早くスタートしたほうがいいと思うんです。私の治療はまだ途中ですが、子育ても終えたこの時期にスタートできて本当によかった。私にとって最高の始めどきだったと思っています。

優秀賞優秀賞
私はブレースをつけてすぐは「ほんまにイヤ」でした(笑)。でも、友達から「ブレースもチャームポイントやで」と言われて、今では治療が終わって外すのが寂しいような気持ちです。私が治療を始めてから母も矯正を始めたので、二人で食事した後は、どこに何が詰まっているかをチェックしあっています。矯正してキレイになったって言われると嬉しいし、してよかったと今では心から思いますね。

第8回「ブレーススマイルコンテスト」

優秀賞優秀賞
 おうぼした写真は、去年の6月に、お兄ちゃんが通ってる中学の運動会で、お父さんにとってもらいました。お父さんから「優秀賞に選ばれたよ」って聞いたときは、「まじ? 夢じゃないの」って思いました(笑)。こんなふうに賞をもらったのは初めてで、すごくびっくりでした。

優秀賞 今は、矯正を始めて2年目です。治療する前は歯がガタガタしてても別にイヤじゃなかったけど、歯が整ってくるのをみると、やっぱりうれしい。矯正はいたみもなくて、ぜんぜんつらくないです。いつも先生のところに行くと、カラーゴムの色を自分で選んでます。おうぼした写真ではピンクのゴムで、今日つけてるのは赤。赤い色にしたのは、大好きな「ミニーちゃん」の色だから。これからディズニーランドに行くのが、すごく楽しみです!

優秀賞優秀賞
 このコンテストのために写真を撮るとき、最初は娘の名前にちなんで桜の木と一緒に撮ろうと思ったんですが、うまく行きませんでした。受賞した写真も、下から見上げるようにして撮ったら、青空が真っ白になってしまったのがちょっと残念ですね。でも、娘の自然な笑顔が撮れたのはよかったと思います。

 この写真の頃より今のほうが歯並びも整ってきて、来月には上のブレースが外れます。この調子で、娘にはキレイな歯並びで明るく成長してほしいですね。

第8回「ブレーススマイルコンテスト」

優秀賞優秀賞
 矯正を始めたのは小学3年のときで、空手は5歳のときからやっています。空手を始めた理由は、お父さんとお兄ちゃんがしていて、かっこいいと思ったから。大きな声を出せるから気持ちがすっきりするし、空手はすごく楽しいです! 今も週2回は練習しています。でも、空手のかっこうをした写真が選ばれるなんて思ってなかったから、うれしいです。

優秀賞 矯正は、ブレースをつけたばっかりのときは、いたかったけど、だんだん慣れてくるといたくありません。歯が整ってくると、やっているかいがあります。空手と同じように、矯正も自分からやりたいって言いました。矯正をして空手をしていても、気を付けているから、今のところケガしたことはありません。

 治療が終わったら、思いっきり空手をして大会で優勝するのが夢です。その日を目指して、矯正も空手もがんばります!

最優秀賞

矯正歯科何でも相談 会員矯正歯科医が皆様の様々なご質問にお答えします。
転医に関する相談窓口はコチラのフォームから
よくある質問
文字サイズを変更
  1. TOP
  2. 本会の活動・ニュース
  3. トレンドウォッチ
  4. vol.06 第8回ブレスマレポート
  5. Vol.06 第8回「ブレーススマイルコンテスト」表彰式と、舞台裏