第11回「ブレース スマイル コンテスト」受賞者インタビュー

今回はW受賞も登場! そして、最優秀賞に選ばれたのは......!!

■長野県在住の伊野翔真くんは、優秀賞と長野大会賞のW受賞に

いよいよ表彰式は後半へと向かいます。
次は、優秀賞の2作品目です。受賞したのは、伊野翔真くん(10歳)の「仕上げ磨きby弟」。なんとこの作品は、優秀賞とともに今回の表彰式の開催地である長野にちなんで設けられた長野大会賞にも選ばれるというW受賞となりました!

優秀賞・長野大会賞『仕上げ磨きby弟』 伊野翔真くん(10歳)

笑顔が素敵な翔真くんまるでお母さんのようにブレースのついた歯をみがいているのは、弟くんなのですね!
みがいてもらっているお兄ちゃんの表情が、またなんともいえません。兄弟愛にあふれた微笑ましい日常のワンシーンですね。ステージの中央で表彰状と花束を受け取った翔真くん、栄えあるW受賞、おめでとうございます!

■そして、今回のトップ・オブ・「ブレスマ」の発表へ!

さて、残るは最優秀賞の発表を残すばかりとなりました。

第11回「ブレース スマイル コンテスト」最優秀賞を獲得したのは.........、和歌山県在住の橋本夏果さん(13歳)の作品『夏はやっぱりスイカだね~』です!!
おいしそうなスイカを手にキュートな笑顔を見せる橋本さん。少し日焼けをした健康的な表情からは、治療をしながら毎日明るく元気に過ごしている様子が見て取れます。そのすこやかさに多くの票が集まったのでしょう。

最優秀賞『夏はやっぱりスイカだね~』 橋本夏果さん(13歳)

最優秀と優秀賞受賞者には東京ディズニーリゾートのパスポートとギフトカードが贈呈されますあいにく学校の定期テストと重なったことで、橋本さんは本日ご欠席。代わりに、ビデオレターを通してキュートな笑顔と喜びのメッセージを届けてくださいました。


ビデオレターより
治療してから、笑顔に自信がつきました!橋本夏果さん

主治医からのメッセージ

明るい夏果ちゃんにぴったりの作品
戸村矯正歯科クリニック 戸村博臣先生

夏果ちゃんの受賞を聞いたときは驚くと同時に、うれしさがこみ上げてきました。受賞作品は、いつも診療所でハキハキと明るく話してくれる夏果ちゃんのイメージにぴったりです。親知らずが生えるまでまだ少し時間がかかりますが、これからも気長にがんばりましょう!


ビデオレターでは戸村先生(左)と一緒にメッセージを届けてくれました

橋本さん、受賞おめでとうございます!!

★次のページでは、表彰式に出席した2組の受賞者にインタビュー!!

矯正歯科何でも相談 会員矯正歯科医が皆様の様々なご質問にお答えします。
転医に関する相談窓口はコチラのフォームから
よくある質問
文字サイズを変更
  1. TOP
  2. 本会の活動・ニュース
  3. トレンドウォッチ
  4. Trend Watch vol.15
  5. 第11回「ブレース スマイル コンテスト」受賞者インタビュー