市民セミナー報告8/5 in ふなばし

平成22年8月5日(木曜日)、船橋市民文化創造館 きららホールにて日本臨床矯正歯科医会 全国広報キャラバン「市民セミナー in ふなばし」が開催されました。
201008051159000.jpg

 当日は猛暑にもかかわらず、開演1時間前から並ばれている方もいらっしゃり、市民セミナーへの関心の高さを感じました。参加者数261名、入場者組数112組、参加率 組数74.7% 人数 70.4%となり、千葉で過去に開催された中で最高の出席率となり、年々矯正歯科治療に対する意識が増しているようです。
201008051208000.jpg

 開催内容につきましては、「大丈夫ですか?子どもの成長と歯並び」をテーマに、お子様を中心とした活動と致しました。開会挨拶の後、日本大学松戸歯学部矯正学講座教授 葛西一貴先生により「早期治療の大切さ」を表題に、古代人の歯列を例に若い頃から正しいかみ合わせを獲得する事の大切さやその理由を分かり易く、ご講演いただきました。
201008051227000.jpg

 葛西先生の講演後、矯正歯科医会 会員によるミニセミナーが行なわれ、不正咬合の種類、矯正歯科治療への不安(むし歯、痛み等)、矯正歯科専門開業医とはどのような開業医か?等をテーマとして、様々な視点から矯正歯科治療に対する細かい説明を支部の先生方が講演致しました。  
 また相談コーナーでは、ミニセミナーで前もって矯正歯科治療の概略の説明をさせていただいたため、スムーズに運営する事ができ、相談時間も短縮できました。
201008051229000.jpg

反省点と致しましては、ミニセミナー中に相談の時間となり、ミニセミナーをもっと聞きたかったと残念に感じていらっしゃる方がおられたので、今後はタイムテーブル改善の必要性がありそうです。
 多くの来場者に、矯正歯科治療に対する正しい知識と矯正歯科専門開業医の存在意義を理解していただきましたが、セミナーにいらっしゃれない多くの市民の方々に、正しい矯正歯科治療を理解していただく必要性を強く感じました。
201008051231000.jpg

 来年度も機会があれば、市民の方々に分かりやすいセミナーを企画・開催する所存でおりますので宜しくお願いいたします。
201008051241000.jpg

参加者数 261名 大人116名 子供145名 (募集人数264名 応募人数371名)
参加組数 112組 
参加率 組数74.7%(112/150)・人数70.4%(261/371)

矯正歯科何でも相談 会員矯正歯科医が皆様の様々なご質問にお答えします。
転医に関する相談窓口はコチラのフォームから
よくある質問
文字サイズを変更
  1. TOP
  2. 本会の活動・ニュース
  3. 市民・医会ニュース
  4. 市民セミナー報告8/5 in ふなばし