矯正歯科医会監修:矯正歯科治療のMOOKシリーズ第4弾

矯正歯科医会監修:矯正歯科治療のMOOKシリーズ第4弾

矯正歯科医会監修:矯正歯科治療のMOOKシリーズ第4弾

キッズの歯並び*
すくすくスクール」

矯正歯科医会監修
定価:700円(税込)
体裁:A4変形型 112ページ
発行:(株)小学館スクウェア

乳歯から永久歯へと歯が生えかわる時期の子どもやその親に、歯並びや矯正歯科治療について正しく知ってもらうための本です。全ページにルビを振り、マンガや写真、図を多用して、親子で楽しみながら矯正歯科治療について学べる一冊となっています。

歯が生えかわる時こそ!!
乳歯は永久歯が正しい位置に生えるための道案内役です。歯が生えかわるときの歯並びに気をつけることは子どもの将来の歯並びに大きく影響します。この時期に矯正歯科治療を始めることで、あごの発育に合わせながら骨格をバランスよく整え、永久歯をいい位置に生えてくるようにすることができます。

7つの学科で楽しくレッスン!!
本書では、歯並びや矯正歯科治療に関する情報を、国語、算数、理科、社会などの7つの学科に分けて、歯の役割から、骨の成長をコントロールする仕組み、そして毎日の歯磨きの仕方まで、知っているようで知らない口の中のことを子どもにも分かりやすく紹介します。

スペシャルインタビュー!!
歯並びに関係の深いスポーツ界で活躍している3人にお話を聞いています。川渕三郎さん(日本サッカー協会 キャプテン)は「日本人はもっと歯並びに関心をもったほうがいいと思う」と、子どもの発育や歯並びについて語っています。また、実際に矯正歯科治療を体験している岩崎恭子さん(バルセロナ五輪 金メダリスト)、リカルジーニョさん(Jリーグ選手)は治療を始めたきっかけや体験について語っています。


 
矯正歯科何でも相談 会員矯正歯科医が皆様の様々なご質問にお答えします。
転医に関する相談窓口はコチラのフォームから
よくある質問
文字サイズを変更
  1. TOP
  2. 本会の活動・ニュース
  3. 書籍案内
  4. 矯正歯科医会監修:矯正歯科治療のMOOKシリーズ第4弾