【1種会員用】公益社団法人日本臨床矯正歯科医会 入会に関するご案内

【入会資格】
本会の目的に賛同し、本会の発展に協力する医師で、以下のいずれかに該当する。

■1.矯正歯科を専門とする診療所の開設管理者(開設者が法人にあっては、管理者)、あるいはその診療所に常勤する矯正歯科医師
■2.本会が認めた矯正歯科卒後教育課程(外国における公認卒後教育課程を含む)を修了し、5年以上の矯正歯科治療臨床経験を有する者(例えば、日本矯正歯科学会認定医資格)
■3.日本歯科医師会会員(未入会の場合は、入会をお勧めしています。)


本会は、矯正歯科医療の専門性が国民に認知され、より良質な矯正歯科医療が国民に提供されるよう、下記のような活動を展開しております。

■1.学術大会・例会等は日本矯正歯科学会や地方学会とは異なった矯正歯科単科専門開業医とスタッフのための学術およびビジネスプログラムを企画する。
■2.会員の短期・長期の病気や怪我、死亡時の緊急対応や医院承継問題等に対応する。
■3.全国的な矯正歯科啓発活動を展開する。
■4.患者さんが安心して矯正歯科治療を継続できる転医システムを確立する。
■5.海外の矯正歯科団体や国内の関連団体との交流を図る。

先生の御入会が、今後の矯正歯科医会の発展に大きな力になりますことを確信しております。

尚、入会には3名の1種会員※の推薦(内1名は先生の地域の支部会員、他の2名は支部以外の会員でも構いません)が必要です。

入会申込書をご提出いただいた後、理事会にて審査させていただき、入会金50,000円と年会費ならびに負担金の納入をもって会員となります。平成25年度は年会費100,000円、特別広報事業に対する会員負担金60,000円を納入していただくことになります。

また、当会では会員の質を担保するため、5年に一度、症例展示もしくは雑誌への症例報告をすることを義務付けております。御理解のうえ、症例報告規定を遵守いただきますよう、よろしくお願いいたします。

会員一同、先生を仲間としてお迎えできる日を、心待ちにしております。

※ 終身会員、名誉会員、その他の会員を除く


■お問い合わせ
渉外理事 箕浦 雄介 王子みのうら矯正歯科
TEL:(03)3913-4060
FAX:(03)3913-4062
info@minoura-smile.com

入会フォームへ

入会フォーム記入後、事務局より別途入会用紙を郵送させて頂きます。こちらをご記入・ご捺印の上、事務局までご返送ください。※お手続きの関係で、約1週間~2週間ほどのお時間をいただきます。お申し込み後、1週間経過しても何の連絡も無い場合には、担当理事までご連絡をお願いします。

矯正歯科何でも相談 会員矯正歯科医が皆様の様々なご質問にお答えします。
転医に関する相談窓口はコチラのフォームから
よくある質問
文字サイズを変更
  1. TOP
  2. 【1種会員用】公益社団法人日本臨床矯正歯科医会 入会に関するご案内