2012年9月20日

「公益社団法人」への移行について

2012 年9 月20 日

「公益社団法人」への移行について

一般社団法人 日本臨床矯正歯科医会

一般社団法人 日本臨床矯正歯科医会(会長:浅井保彦)は、この度の公益法人改革に伴い、本年9 月14 日をもちまして内閣総理大臣より公益社団法人への移行認定を受けました。矯正歯科の分野において公益社団法人としての認定を受けた団体は本会が初めてであり、内閣府より公益性を認められたという誇りと責任に、会員一同、身が引き締まる思いでおります。

本医会は、1973 年に設立され、今日まで矯正歯科治療の専門家組織として、「よい咬み合わせときれいな歯並びによって心身の健康を育むこと」を目的とし、見た目の美しさだけでなく、咬み合わせの改善、咀嚼(そしゃく)機能の向上、口全体の健康増進など、総合的な「正しい矯正歯科治療」の普及・啓発に取り組んでまいりました。

これを機会に本会は、国民の健康増進を図るため、従来にも増して矯正歯科医療に関する普及啓発活動を公益的な立場から推進するほか、本邦の矯正歯科医療の質の向上を図るべく鋭意努力をしていく所存であります。

新名称 公益社団法人 日本臨床矯正歯科医会
移行日 2012 年9 月14 日
会員数 459 名(2011 年12 月12 日現在)

⇒PDFでみる


【本件に関する問い合わせ先】
共同ピーアール㈱ 担当:執行(しぎょう)・坂本
TEL:03-3571-5175 FAX:03-3571-5382
矯正歯科何でも相談 会員矯正歯科医が皆様の様々なご質問にお答えします。
転医に関する相談窓口はコチラのフォームから
よくある質問
文字サイズを変更
  1. TOP
  2. 2012年9月20日