未分類記事|質の高い矯正治療と安心の提供に努める矯正歯科専門の開業医団体「日本臨床矯正歯科医会」

未分類記事

安心して治療を受けていただくための6つの指針

安心して治療を受けていただくための6つの指針
(矯正歯科診療所が備えるべき6つのポイント)

適切な矯正歯科治療を受けていただくために、2015年、本会では患者自身が信頼できる矯正歯科を見極めるための”受診時の目安”として、6つの指針を提言として掲げました。

重要:(1)頭部X線規格写真(セファログラム)検査をしている
セファログラムは診断のグローバル・スタンダードで、特に子どもの患者さんでは顎顔面の成長バランスや成長方向、量の予測をするために不可欠な検査です。

重要:(2)精密検査を実施し、それを分析・診断した上で治療をしている
矯正歯科治療を行うためには、臨床検査として①口腔内検査 ②顎機能と咬合機能の検査 ③顎のプロポーション検査 ④筋機能の検査、また、診断資料の分析として①模型分析 ②頭部X線規格写真の分析 などを実施した上で診断を行うことが不可欠です。

重要:(3)治療計画、治療費用について詳細に説明をしている
矯正歯科では、検査結果を詳細に分析した上で診断を行い,治療計画を立案します。
治療計画については、わかりやすい治療のゴールやそのプロセスを患者さんに示しながら、それぞれの患者さんに適した治療装置とその効果,治療期間、第二期治療の可能性(子どもの場合)、保定、後戻りの可能性や治療のメリット・デメリットおよび抜歯・非抜歯について説明を行います。
治療費用についても、治療費、調節料、支払い方法(一括・分割)、装置が壊れたときの対応、転医あるいは中止する場合の精算についても詳細説明を行い、患者さんの同意を得てから治療を行います。

重要:(4)長い期間を要する治療中の転医、その際の治療費精算まで説明をしている
本会には治療中に転居等で診療所を変わらざるを得なくなった患者さんに、転居先にできるだけ近い矯正歯科を紹介する「転医システム」があります。
【紹介先】当会所属の矯正歯科専門開業医
     治療費の過不足も当会の取り決め目安に沿って精算

推奨:(5)常勤の矯正歯科医がいる
常勤の矯正歯科医がいることは、以下のようなメリットにつながります。
・治療において画像診断ができる撮影機器などの環境・設備が整っている
・矯正装置が取れてしまったなど器具に不具合があっても、すぐに対応できる
・同じ担当医による一貫治療が行える

推奨:(6)専門知識がある衛生士、スタッフがいる
矯正歯科への豊富な経験と知識があるスタッフがいることは、以下のようなメリットにつながります。
・矯正歯科医の指導監督のもとに、患者さんへのさまざまな対応が可能となる
・矯正装置への口腔衛生指導が行える
・治療中の食事指導が行える

本会は、より多くの皆様に矯正歯科治療についての正しい知識を身につけていただくとともに、歯科全体における矯正歯科医療の向上と自己研鑽に努め、質の高い治療と安心を提供していきます。

矯正歯科何でも相談/転医に関する相談窓口休止のお知らせ

誠に申し訳ございませんが、2018年12月27日(木)~2019年1月6日(日)の間、矯正歯科何でも相談の窓口を
お休みさせて頂きます。
2019年1月7日(月)からは平常通りご相談をお受けいたします。

拡大床による矯正歯科治療のトラブル事例①


■口を閉じられないほどの出っ歯に……!?
前ページでは、矯正歯科治療を取り巻く問題点と背景をご紹介しました。ここからは、拡大床の安易な使用によってどのようなことが起きているのか、事例をもとに解説していきましょう。

Case1 一般歯科医のもとで8年間、拡大床を使った治療を受け、
あごから歯が飛び出してしまったA子さん(18歳)の場合

A子さんが、一家のかかりつけであった一般歯科のもとで矯正歯科治療を始めたのは、6歳になってすぐ。あごに対して歯が大きいため、将来、歯がデコボコにならないようにとの思いからでした。治療先の一般歯科医は「成長期の今、あごを広げておけば、この先、抜歯をしなくてもすべての歯がきれいに並ぶ」という判断のもと、拡大床の使用を勧めたといいます。

A子さんはその言葉を受け、上下の歯に取りはずしのできる拡大床をつけての治療をスタート。そして、拡大を続けること7年7か月。その間、乳歯は永久歯に生えかわり、非抜歯のまま治療は進みましたが、上下の前歯は前に飛び出すようになり、奥歯も含めすべての歯の咬み合わせが不安定な状態に……。食事をしっかりとかむという基本的なことさえうまくできず、経過観察を続けていた18歳のとき、これはおかしいと、矯正歯科専門開業医のもとに駆け込んだのです。

石膏模型

A子さんは指定された装置を真面目に使い続けたにもかかわらず、矯正歯科医のもとを訪れたときには口もとはもったりとし、自然に閉じることができない状態でした。また、歯列にはデコボコが残り、上下の前歯の根っこが歯槽骨(しそうこつ/歯を支える骨)からはみ出し、歯が外側に傾斜して咬み合わせが不安定な状態でした。
●矯正歯科受診時
矯正歯科受診時
このままではかめないばかりか、歯の寿命も短くなってしまいます。
そこで矯正歯科では、頭部X線規格写真(セファログラム)検査を行い、上下のあごの大きさとズレ、あごや唇の形態、歯の傾斜などを総合的に診たうえで、良好な歯並びと咬み合わせを生涯にわたって維持するため、上あごの両側にある第一小臼歯(前から4本目の歯)と、下あごの両側にある第二小臼歯(前から5本目の歯)の抜歯を提案しました。
●矯正歯科での頭部X線規格写真検査
矯正歯科での頭部X線規格写真検査
そして、A子さんの承諾のうえで抜歯を行った後、一般的な矯正歯科治療で用いるマルチブラケット(ブレース)をつけた治療を3年6か月行いました。その結果、咬み合わせのバランスが整い、もたついていた口もとの印象もすっきりと変化しました。
●矯正歯科での治療後
矯正歯科での治療後
●矯正歯科での治療後に行った頭部X線規格写真検査
矯治療後に行った頭部X線規格写真検査
マルチブラケット治療の前と後を比べてみると、その差は一目瞭然です。
矯正歯科での治療後
■拡大床は、あごを広げるものではない
さて、ここで知っておきたいのが、そもそも矯正歯科治療とはどんなもので、何を目指すのかということです。鶴見大学 歯学部教授の中村芳樹先生は、
「矯正歯科治療とは歯だけでなく、歯周組織やあご、骨を含む領域を扱う医療であり、決して歯並びだけを治すのではありません」と話します。
つまり、治療の対象には、歯のほかに上下の顎骨や筋、神経も含まれているのです。
「なぜなら歯は独立してあるのではなく、内側からは舌が押し、外側からは頬の筋肉や唇が歯を抑えています。こうしたバランス力学の上に歯列は成り立っているわけです。食事や会話ができるのも、歯、顎骨、筋肉、神経の4つの力が統御されているからなのです」
この事実に対して、歯のみに働きかけるのが拡大床という装置です。
「つまり、拡大床はあごを広げるのではなく、歯を押して外側に傾斜移動させるものであり、矯正歯科の中ではマイナーな装置という位置づけです。治療後に後戻り(元の位置に歯が戻ること)が起きやすいのも、拡大床を使用することで舌と頬の筋肉のバランスを崩すことになるためです」
傾斜移動を解説する写真
では、拡大床を使っても、あごが広がることはないのでしょうか?
「その質問にお答えするために、まずは成長発育についてご説明しましょう。人間の歯は、乳歯から永久歯へと生えかわりますね。具体的には、生後6か月で歯が生えはじめ、2歳半で乳歯列が完成し、6歳くらいで乳歯の後ろに第一大臼歯が生え、その後、さらに後ろに第二大臼歯が生えてきます。乳歯列の後ろに永久歯が生える、ここがポイントです。つまり、私たちのあごは成長とともに大きくなりますが、それは横に広がるのではなく、主に後ろに広がるのであって、横幅はせいぜい2~3ミリしか大きくならないのです。拡大床はあごを広げるわけではないので、使ったとしても同じことです」


●あごの成長変化
あごの成長変化
「そのため、矯正歯科を専門に行っている歯科医は拡大床を補助的に使うことはあっても、治療の基本に据えることはありません」
中村先生は、矯正歯科治療の社会からの信頼回復のためにも、拡大床の治療は歯科矯正学ならびに矯正歯科治療について、しかるべき研究機関で5年以上にわたって研修し、高度な診断と治療能力を備えた矯正歯科医が行うべきだと強調します。
にもかかわらず拡大床による被害は頻発しており、拡大を続けて反対咬合(受け口)になったり、5年以上続けて拡大したあげくに結局抜歯をしたりと、様々な問題が出てきているのです。
★次のページでは、拡大床による不適切治療の2事例をご紹介!

平成28年6月吉日

熊本地震で被災された矯正歯科治療中の患者さんへ
―装置の故障等でお困りの際は当会所属診療所で応急処置ができます― 
      
公益社団法人日本臨床矯正歯科医会
 
 
 被災された皆様にお見舞い申し上げます。
矯正歯科専門開業医の全国組織である公益社団法人 日本臨床矯正歯科医会(会長:富永雪穂)は、熊本地震で被災された矯正歯科治療中の方を対象として、装置の故障等で応急処置を希望する場合に当会所属診療所にて対応可能であることをお知らせいたします。ご遠慮なく会員診療所までご連絡ならびにご相談ください。

 日本臨床矯正歯科医会会員の診療所のリスト
 http://www.jpao.jp/search/

賛助会員名簿

平成25年6月13日現在

logo 特定非営利活動法人日本口唇口蓋裂協会 541-0053 愛知県名古屋市千種区姫池通3-7 ランチョス覚王山101号 Tel.052-757-4312
mos-logo.png (株)ミツバオーソサプライ 170-0002 東京都豊島区巣鴨2-16-4 Tel.03-3949-0066
logo 株式会社バイオデント 116-0013 東京都荒川区西日暮里2-33-19 YDM日暮里ビル Tel.03-5604-0980
logo オーソデントラム 103-0013 東京都中央区日本橋人形町3-12-5 Tel.03-5652-3322
syoufuu.jpg 株式会社松風 113-0034 東京都文京区湯島3-16-2 松風ESTビル3F Tel.03-3832-1824
logo 株式会社ヨシダ 110-8507 東京都台東区上野7-6-9 Tel.03-3845-2951
logo カボデンタルシステムズジャパン㈱オームコジャパン 140-0021 東京都品川区北品川4-7-35 御殿山トラストタワー15F Tel.03-6866-7480
logo ㈱トミーインターナショナル 101-0047 東京都千代田区内神田3-15-1 信和ビル Tel.03-3258-2231
logo スリーエムヘルスケア株式会社 ユニテック製品部 158-8583 東京都世田谷区玉川台2-33-1 Tel.03-3709-9139
oralcare.jpg ㈱オーラルケア 116-0013 東京都荒川区西日暮里2-32-9 Tel.03-3801-0151
logo 株式会社タスク 114-0024 東京都北区西ヶ原2-44-10 アクト西ヶ原ビル4F Tel.03-3915-2413
logo TPオーソドンテックス・ジャパン 114-0024 東京都北区西ヶ原1-46-13 横河駒込ビル4F Tel.03-5961-3800
logo デンツプライ三金株式会社 106-0041 東京都港区麻布台1-8-10 麻布偕成ビル3F Tel.03-5114-1004
logo ㈱プロシード
150-0002 東京都渋谷区渋谷2-10-13 東信青山ビル3F Tel.03-5468-1666
logo メディア株式会社 113-0033 東京都文京区本郷3-26-6 NREG本郷三丁目ビル8F Tel.03-5684-2510
logo 株式会社デンタルネットワーク&アプリケーションズ 113-0033 東京都文京区本郷3-26-6 NREG本郷三丁目ビル7F Tel.03-5842-3411
logo 株式会社オーティカ・インターナショナル 160-0008 東京都新宿区三栄町23-21-1F Tel.03-3353-3676
logo 安永コンピュータシステム株式会社 918-8015 福井市花堂南2-20-3 Tel.0776-33-5333
logo 株式会社ロッキーマウンテンモリタ 101-0062 東京都千代田区神田淡駿河台2-2 お茶の水杏雲ビル13F Tel.03-5281-4711
forestadent.gif フォレスタデント・ジャパン株式会社 107-0052 東京都港区赤坂2-10-12 生駒硝子ビル2F Tel.03-6277-6980
株式会社メディカ 160-0006 東京都新宿区舟町4-1-208 Tel.03-5366-3022
logo ㈱アソインターナショナル 104-0061 東京都中央区銀座2-11-8 第22中央ビル Tel.03-3547-0471
logo 株式会社アバンテック 464-0850 名古屋市千種区今池5丁目30-3 Tel.052-735-0821
logo 有限会社オーソデント 530-0046 大阪市北区菅原町10-32 ウエムラ西天満ビル9F Tel.06-6364-3786
さくら矯正ラボラトリー株式会社 220-0004 横浜市西区北幸2-4-15 中山ビル3F Tel.045-317-5571
logo ライズ株式会社 983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡3-9-15 Tel.022-295-7321
logo ダブルウイングソフト 105-0001 東京都港区虎ノ門3-22-10-206 Tel.090-2286-7845
東京臨床出版株式会社 541-0053 大阪市中央区本町1-1-3 Tel.06-6264-7136
logo 株式会社アイ・メディカル 113-0033 東京都文京区本郷2-15-13 お茶の水ウイングピル7F Tel.03-5540-6482
bodyplaning.jpg ボディプランニング株式会社 111-0055 東京都台東区三筋1-5-6 Tel.03-5835-5430
(株)ゼネラルインシュアランスエージェンシー 103-0005 東京都立川市錦町2-1-1 タウンコート立川405号 Tel.042-524-3203

【準会員用】公益社団法人日本臨床矯正歯科医会 入会に関するご案内

【入会資格】
本会の目的に賛同し、本会の発展に協力する矯正歯科医師で、以下のいずれかに該当する者。
■1.1種会員と同一診療所に常勤する者(勤務状況証明書添付要)
■2.大学または公的病院に常勤する者
■3.日本国外に居住する矯正歯科医師で5年以上の矯正歯科治療臨床経験を有する者
本会は、矯正歯科医療の専門性が国民に認知され、より良質な矯正歯科医療が国民に提供されるよう、下記のような活動を展開しております。
■1.学術大会・例会等は日本矯正歯科学会や地方学会とは異なった矯正歯科単科専門開業医とスタッフのための学術およびビジネスプログラムを企画する。
■2.会員の短期・長期の病気や怪我、死亡時の緊急対応や医院承継問題等に対応する。
■3.全国的な矯正歯科啓発活動を展開する。
■4.患者さんが安心して矯正歯科治療を継続できる転医システムを確立する。
■5.海外の矯正歯科団体や国内の関連団体との交流を図る。
先生の御入会が、今後の矯正歯科医会の発展に大きな力になりますことを確信しております。  
尚、入会には2名の正会員※の推薦が必要です。入会申込書をご提出いただいた後、理事会にて審査させていただき、入会金10,000円と年会費ならびに負担金の納入をもって会員となります。平成25年度は年会費10,000円を納入していただくことになります。
会員一同、先生を仲間としてお迎えできる日を、心待ちにしております。
※ 正会員(1種会員および終身会員)
■お問い合わせ
渉外理事 箕浦 雄介 王子みのうら矯正歯科
TEL:(03)3913-4060
FAX:(03)3913-4062
info@minoura-smile.com

入会フォームへ

入会フォーム記入後、事務局より別途入会用紙を郵送させて頂きます。こちらをご記入・ご捺印の上、事務局までご返送ください。。※お手続きの関係で、約1週間~2週間ほどのお時間をいただきます。お申し込み後、1週間経過しても何の連絡も無い場合には、担当理事までご連絡をお願いします。

【1種会員用】公益社団法人日本臨床矯正歯科医会 入会に関するご案内

【入会資格】
本会の目的に賛同し、本会の発展に協力する医師で、以下のいずれかに該当する。
■1.矯正歯科を専門とする診療所の開設管理者(開設者が法人にあっては、管理者)、あるいはその診療所に常勤する矯正歯科医師
■2.本会が認めた矯正歯科卒後教育課程(外国における公認卒後教育課程を含む)を修了し、5年以上の矯正歯科治療臨床経験を有する者(例えば、日本矯正歯科学会認定医資格)
■3.日本歯科医師会会員(未入会の場合は、入会をお勧めしています。)
本会は、矯正歯科医療の専門性が国民に認知され、より良質な矯正歯科医療が国民に提供されるよう、下記のような活動を展開しております。
■1.学術大会・例会等は日本矯正歯科学会や地方学会とは異なった矯正歯科単科専門開業医とスタッフのための学術およびビジネスプログラムを企画する。
■2.会員の短期・長期の病気や怪我、死亡時の緊急対応や医院承継問題等に対応する。
■3.全国的な矯正歯科啓発活動を展開する。
■4.患者さんが安心して矯正歯科治療を継続できる転医システムを確立する。
■5.海外の矯正歯科団体や国内の関連団体との交流を図る。
先生の御入会が、今後の矯正歯科医会の発展に大きな力になりますことを確信しております。
尚、入会には3名の1種会員※の推薦(内1名は先生の地域の支部会員、他の2名は支部以外の会員でも構いません)が必要です。
入会申込書をご提出いただいた後、理事会にて審査させていただき、入会金50,000円と年会費ならびに負担金の納入をもって会員となります。平成25年度は年会費100,000円、特別広報事業に対する会員負担金60,000円を納入していただくことになります。
また、当会では会員の質を担保するため、5年に一度、症例展示もしくは雑誌への症例報告をすることを義務付けております。御理解のうえ、症例報告規定を遵守いただきますよう、よろしくお願いいたします。
会員一同、先生を仲間としてお迎えできる日を、心待ちにしております。
※ 終身会員、名誉会員、その他の会員を除く
■お問い合わせ
渉外理事 箕浦 雄介 王子みのうら矯正歯科
TEL:(03)3913-4060
FAX:(03)3913-4062
info@minoura-smile.com

入会フォームへ

入会フォーム記入後、事務局より別途入会用紙を郵送させて頂きます。こちらをご記入・ご捺印の上、事務局までご返送ください。※お手続きの関係で、約1週間~2週間ほどのお時間をいただきます。お申し込み後、1週間経過しても何の連絡も無い場合には、担当理事までご連絡をお願いします。

支部長名簿(平成25年度、26年度)

 

平成25年度、26年度

支 部 支部長 副支部長
北海道 平賀 順子 茶谷 仁史
東北支部 中野 錦吾 板垣 正樹
北関東支部 和田 昌久 延島ひろみ
千葉支部 小野瀬正浩 武内 豊
東京支部 篠原  親 有間 英生
神奈川支部 福増 一浩 府川 俊彦
甲信越支部 大竹 正人 白井 英俊
静岡支部 喜田 賢司 片岡 護
東海支部 菅沼 與明 寺尾 牧
近畿 北陸支部 岡崎 聡慶 岩崎 利員
中四国支部 香川 国和 小川 晴也
九州支部 (沖縄を含む) 犬童 寛治 矢野 収一

Aomori-ken members

Member ID Name Zip  
Masaki Itagaki 1-11-13 Furukawa,Aomori-shi,Aomori
017-777-6600
ClinicInformation
Masaki Itagaki 1-11-13 Furukawa,Aomori-shi,Aomori
017-777-6600
ClinicInformation
Masaki Itagaki 1-11-13 Furukawa,Aomori-shi,Aomori
017-777-6600
ClinicInformation
Masaki Itagaki 1-11-13 Furukawa,Aomori-shi,Aomori
017-777-6600
ClinicInformation

Member’s Clinic Infomation

map

HOKKAIDO AOMORI IWATE AKITA MIYAGI YAMAGATA FUKUSHIMA IBARAKI TOCHIGI GUNMA CHIBA SAITAMA TOKYO KANAGAWA NIIGATA TOYAMA ISHIKAWA FUKUI NAGANO GIFU YAMANASHI SHIZUOKA AICHI MIE SHIGA KYOTO HYOGO NARA OSAKA WAKAYAMA TOTTORI OKAYAMA SHIMANE HIROSHIMA YAMAGUCHI KAGAWA TOKUSHIMA EHIME KOHCHI OHITA FUKUOKA SAGA NAGASAKI MIYAZAKI KUMAMOTO KAGOSHIMA OKINAWA

自立支援(育成)医療とは…

厚生労働大臣が定める疾患に起因した咬合異常(注1)の矯正歯科治療と、顎変形症(顎の外科手術を要するもの)の術前,術後の矯正歯科治療は、以下のリストにある診療所では保険適応になります。

 注1.

  1. 唇顎口蓋裂
  2. ゴールデンハー症候群(鰓弓異常症を含む.)
  3. 鎖骨・頭蓋骨異形成
  4. クルーゾン症候群
  5. トリーチャーコリンズ症候群
  6. ピエールロバン症候群
  7. ダウン症候群
  8. ラッセルシルバー症候群
  9. ターナー症候群
  10. ベックウィズ・ウィードマン症候群
  11. 尖頭合指症
  12. ロンベルグ症候群
  13. 先天性ミオパチー
  14. 顔面半側肥大症
  15. エリス・ヴァン・クレベルト症候群
  16. 軟骨形成不全症
  17. 外胚葉異形成症
  18. 神経線維腫症
  19. 基底細胞母斑症候群
  20. ヌーナン症候群
  21. マルファン症候群
  22. プラダーウィリー症候群
  23. 顔面裂
  24. 筋ジストロフィー
  25. 大理石骨病
  26. 色素失調症
  27. 口-顔-指症候群
  28. メービウス症候群
  29. カブキ症候群
  30. クリッペル・トレノーネイ・ウェーバー症候群
  31. ウィリアムズ症候群
  32. ビンダー症候群
  33. スティックラー症候群
  34. 小舌症
  35. 頭蓋骨癒合症
  36. 骨形成不全症
  37. 口笛顔貌症候群
  38. ルビンスタイン-ティビ症候群
  39. 常染色体欠失症候群
  40. ラーセン症候群
  41. 濃化異骨症
  42. 6歯以上の非症候性部分性無歯症
  43. チャージ症候群
  44. マーシャル症候群
  45. 下垂体性小人症
  46. ポリエックス症候群(クラインフェルター症候群)
  47. リング18症候群
名簿左の
「障」は先天疾患の矯正歯科治療が保険で出来る診療所
「顎」は顎変形症の矯正歯科治療が保険で出来る診療所
です。

一般の方へ

この名簿内容は変わることがあります。
本名簿にて矯正歯科治療を受診される方は、必ず事前に各診療所に直接ご確認下さい。

矯正歯科医会会員へ

名簿内容に変更や訂正のある場合は、社会医療担当理事へご連絡をお願いいたします。
また、あわせて必ずご自身で会員データベースの訂正も行って下さい。

> 自立支援(育成)医療・顎機能検査施設リストはこちら(PDF書類)

 

自立支援

会則-インデックス

日本臨床矯正歯科医会のイベント

聞いてみよう!歯並びの悩み、矯正歯科のこと - 2010年全国広報キャラバン

日本臨床矯正歯科医会 全国広報キャラバン

日本臨床矯正歯科医会では、矯正歯科治療の正しい知識の啓発・普及活動の一環として、8月8日を「歯並びの日」と制定しました。
2003年より「歯並びの日」を中心に、矯正歯科治療に関する市民セミナーを「全国広報キャラバン」と名付け、全国各地で開催しています。

2010年市民セミナー

  • 6月20日(日) 岡山県岡山市詳細
  • 6月27日(日) 神奈川県海老名市詳細
  • 8月1日(日) 愛媛県松山市詳細
  • 8月5日(木) 千葉県船橋市詳細
  • 9月5日(日) 長崎県長崎市詳細


「市民セミナー」バックナンバー


矯正歯科治療中の方を対象にしたフォトコンテスト

日本臨床矯正歯科医会では、矯正歯科治療中の方を対象としたフォトコンテストを開催し、作品を募っています。
同コンテストは、矯正歯科治療中の方がより前向きに治療に取り組んでいただくことを目的として、矯正歯科医会が2005年より実施し、今年で6回目になります。
応募作品の中から入賞作品を審査し、最優秀賞・優秀賞の受賞者には、賞金の他、「さっぽろ雪まつり」開催期間中の札幌ペア旅行[2泊3日:2011年2月9日(水)〜11日(祝)]を贈呈。同日程内の2月10日(木)に札幌コンベンションセンター(北海道札幌市)にて表彰式を行います。



ブレーススマイルコンテスト受賞作

2005-市民セミナー参加者向け意識調査 その2

「市民セミナー」参加者の矯正歯科治療に関する意識調査結果

2005年08月08日
 

どなたの歯並びが気になりますか?

1 ご本人 138
2 お子さま 140
3 親 5
4 その他 18

2005-市民セミナー参加者向け意識調査 その1

「市民セミナー」参加者の矯正歯科治療に関する意識調査結果

2005年08月08日
 

本データは、矯正歯科医会主催の「市民セミナー」において、開催日にご来場頂いた方々のご協力を得たアンケートをもとにしております。
セミナーには、平成15年8月8日・千葉市ペリエホール、平成15年8月21日・名古屋市愛知芸術文化センター、平成15年11月3日・さいたま市大宮ソニックシティホールの3カ所に約600名が参加されました。

参加者全員に入場時にアンケート用紙を配布、退場時に任意回収しました。回収総数は、301名でした。以下その結果の抜粋です。
今後開催予定の「市民セミナー」の参加のための参考にしていただければ幸いです。

日本臨床矯正歯科医会広報委員会

アンケートにお答えいただいた方の年齢・性別(参加者層)

年齢 9歳以下

1

  10〜14歳 7
  15〜19歳 15
  20〜24歳 25
  25〜29歳 18
  30〜34歳 34(11.3%)
  35〜39歳 52(17.3%)
  40〜44歳 43(14.3%)
  45〜49歳 35(11.6%)
  50〜54歳 24
  55〜59歳 12
  60〜64歳 4
  65〜69歳 9
  70歳以上 8
  未記入 14
性別 男性 28
  女性 271(90%)
  未記入 2

namazu

日本臨床矯正歯科医会ウェブサイト内の検索について

 
 

単一単語検索

調べたい単語を一つ指定するだけのもっとも基本的な検索手法です。
例:namazu

 

AND検索

ある単語とある単語の両方を含む文書を検索します。検索結果を絞 り込むのに有効です。3つ以上の単語を指定することも可能です。 単語と単語の間に and を挿みます。
例:Linux and Netscape

and は省略できます。単語を空白で区切って羅列す るとそれらの語すべてを含む文書をAND検索します。

 

OR検索

ある単語とある単語のどちらかを含む文書を検索します。3つ以上 の単語を指定することも可能です。単語と単語の間に or を挿みます。
例:Linux or FreeBSD

 

NOT検索

ある単語を含み、ある単語を含まない文書を検索します。3つ以上 の単語を指定することも可能です。単語と単語の間に not を挿みます。
例:Linux not UNIX

 

グループ化

AND検索、OR検索、NOT検索を括弧でグループ化できます。括弧の両 隣には空白を入れる必要があります。
例:( Linux or FreeBSD ) and Netscape not Windows

 

フレイズ検索

2語以上からなる複合語を検索します。 “…” と2重引用符で、あるいは {…} と中括弧で囲みます。Namazuのフ レイズ検索は精度が 100 % ではないため、ときどき誤ることがあ ります。
例:{GNU Emacs}

 

部分一致検索


部分一致検索には前方一致、中間一致、後方一致の 3種類があります。

前方一致検索
inter* (inter から始まる単語を含む文書を検索)

中間一致検索
*text* (text を内包する単語を含む文書を検索)

後方一致検索
*net (net で終わる単語を含む文書を検索)

 

正規表現検索

検索するキーワードを正規表現で指定します。正規表現は
/.../ のようにスラッシュ記号で囲みます。正規表
現のエンジンにはRubyのコードを利用
しています。正規表現の書式はPerlとほぼ同じです。
例:/インター?フェ[イー]ス/

 

フィールド指定の検索

Subject:, From:, Message-Id: といったフィールドを指定して検 索する手法です。特にMail/News のファイルを扱う際に効果を発揮 します。
例:

  • +subject:Linux
    (Subject: に Linuxが含まれる文書)
  • +subject:"GNU Emacs"
    (Subject: に GNU Emacsが含まれる文書)
  • +from:foo@bar.jp
    (From: に foo@bar.jp が含まれる文書)
  • +message-id:<199801240555.OAA18737@foo.bar.jp>
    (Message-Id を指定)

 

特記事項

  • いずれの検索方法でもアルファベットの大文字・小文字の区別
    はしません。
  • 日本語の複合語は形態素単位に分割し、それらを フレイズ検索します。分割は不適切に
    行なわれることがあります。
  • JIS X 0208 (いわゆる全角文字) の英数字と記号の一部
    (ASCIIと重複しているもの) は ASCII (いわゆる半角文字) として
    処理されます。
  • 記号を含む語の検索ができます。例: TCP/IP
    ただし、記号の処理は完全ではないので TCP and IP
    のように分割してAND検索をかけた方が取りこ
    ぼしがありません (その代わり余計なファイルまでヒットしてしま
    う可能性があります)。
  • 中間一致・後方一致、正規表現、フィールド指定の検索には少
    し時間がかかります。
  • and, or, not を単語として検索したいときはそれ
    ぞれ、 "..." と2重引用符で、
    あるいは {...} と中括弧で囲みます。

この全文検索システムは
Namazu v2.0.17
によって構築されています。

お近くの会員-用語解説

育成医療制度

身体に障害のある児童に対する治療費の健保の自己負担分を国や地方自治体が補助する制度です。

[内容]

  1. 適用となる年齢は18歳未満の児童
  2. 口唇、口蓋裂の手術を行った時の医療費の健康保険の対象分と歯科矯正治療に対して適用
  3. 自治体から指定される徴収金(自己負担分)は患者の家庭の所得状況によって異なる
  4. 育成医療は指定医療機関のみで受けられる

更生医療制度

身体障害者福祉法第19条による制度で、内容は育成医療とほぼ同じです。
更生医療制度の対象者は、身体障害者手帳を持っている18歳以上の人です。

更生・育成医療の給付について

給付対象は、口唇、口蓋裂に起因した音声・言語機能障害を伴うものであって、鼻咽腔閉鎖機能不全に対する手術以外に歯科矯正が必要なものであること
「歯科矯正に関する医療」を担当する医療機関における、給付の範囲は、口唇、口蓋裂に起因した音声・言語機能障害の改善に関する医療に限られます。

更生・育成医療機関の指定

更生(育成)医療を行うために必要な設備および体制を有していることや、それぞれの医療の種類における専門科目について、適切な医療機関における研究従事年数が(歯科では)5年以上であること、さらに、歯科矯正に関する医療を担当する歯科医師の要件として、研究態様と口蓋裂の歯科矯正の臨床内容とに関連が認められること、歯科矯正を標榜していることならびに関係学会(日本矯正歯科学会および日本口蓋裂学会)に加入していることが挙げられます。

顎口腔機能診断施設での歯科矯正

厚生大臣が定める施設基準に適合している都道府県知事が認める保険医療機関において行う顎変形症(顎の離断等の手術を必要とするものに限る)の手術前後における療養又は特定承認保険医療機関において行う「保険医療機関及び保険医療担当規則第5条の2の第2項」に規定する厚生大臣の承認を受けた療養について行う歯科矯正に適用されるもの

[施設基準]

  1. 身体障害者福祉法第19条の2第1項の規定により厚生大臣又は都道府県知事が指定した医療機関である。但し、更生医療として歯科矯正に関する医療を担当しているものに限る。
  2. 当該療養を行うために必要な次に掲げる基準、(1)下顎運動検査又は舌接触運動検査のいずれか一方と咀嚼筋筋電図検査が行える機器を備えている、(2)専任の常勤歯科医師及び専従する常勤看護婦または歯科衛生士がそれぞれ1名以上勤務している、を満たしている。
  3. 当該療養につき口腔に関する医療を担当する診療科または別の保険医療機関と歯科矯正に関する医療を担当する診療科との間の連携体制が整備されている

日本矯正歯科学会の認定医制度

日本矯正歯科学会の認定制度は、矯正歯科医療の水準を維持し向上を図ることにより、国民に適切な医療を提供するために創設されました。そのため学会は、矯正治療に関して適切かつ充分な学識と経験を有するものを「学会の認定医」としています。
http://www.jos.gr.jp/

日本臨床矯正歯科医会とは?:日本臨床矯正歯科医会の歴史 2006年〜2010年

  • 1970-1982年
  • 1983-2000年
  • 2001-2005年
  • 2006-2010年

2006-2010年

2006年

市民セミナー(全国広報キャラバン)を7都市で開催
第2回「ブレーススマイルコンテスト」を開催(応募作品279点)

 

2007年

市民セミナー(全国広報キャラバン)を6都市で開催
第3回「ブレーススマイルコンテスト」を開催(応募作品262点)
『ハロー!スマイル 今からはじめるおとなの矯正歯科治療』(小学館スクウェア)を発刊

 

2008年

市民セミナー(全国広報キャラバン)を7都市で開催
第4回「ブレーススマイルコンテスト」を開催(応募作品302点)
「歯並びと咬み合わせのガイドブック〜矯正歯科治療の正しい理解のために〜」を作成・発刊

 

2009年

有限責任中間法人から一般社団法人に法人格を変更
市民セミナー(全国広報キャラバン)を8都市で開催
第5回「ブレーススマイルコンテスト」を開催(応募作品394点)
全国初の「矯正歯科治療 患者の意識調査」を実施

 

2010年

市民セミナー(全国広報キャラバン)を5都市で開催
第6回「ブレーススマイルコンテスト」を開催(応募作品366点)
『中学・高校生のための キレイな歯並びになりたいBOOK』(小学館スクウェア)を発刊

 
  • 1970-1982年
  • 1983-2000年
  • 2001-2005年
  • 2006-2010年

日本臨床矯正歯科医会入会のご案内

公益社団法人日本臨床矯正歯科医会 入会に関するご案内